トップ  > 

お歳暮・ギフト売場のPOP特集

お歳暮・ギフト売場のPOP特集

お歳暮という言葉は、もともとは読んで字の如く年の暮れ、年末(歳暮=さいぼ・せいぼ)という意味を表わす言葉でした。 毎年、この時期になると一年間にお世話になった人に贈り物を持参してまわる習慣ができ、これを歳暮回り(せいぼまわり) と言うようになり、やがて、贈答品そのものを「御歳暮」と呼ぶようになり、現代に至っています。12月初めより遅くとも 20日頃までに贈るのが一般的で、それを過ぎるようであれば年明けにお年賀として贈ると良いとされています。 また、シーズン終了後に贈答用のギフトセットをばらして割安で販売する「解体セール」は人気があります。


日頃の感謝を込めて、お世話になったあの人に贈り物を送りましょう。
シーズン終了後に行われる贈答用ギフトのバラ売り販売「解体セール」は毎年大変賑わいを見せます。
「売りつくし」POPでお客様を呼び込みましょう。

表示方法 サムネイル表示【6列】 サムネイル表示【2列】 リスト表示
対象商品 在庫あり・注文可のみ 販売終了を含む全て

関連特集

新規会員登録へ