トップ  >  ひなまつり販促特集(POP・桃の装飾品など)
ひなまつり販促特集

ひな祭り売場やイベントにポスターや桃の造花シダレ・ボンボリを飾りましょう。ひなまつりのお菓子だけでなく、お酒コーナーのニーズも見込んでエンドでのひな壇陳列や屏風POPで華やかにPR。桃ガーランドやひなまつりタペストリーも人気です!

ポスター各種・のぼり・タペ・ビニール幕・ひな飾りPOP 他

POP・販促品

装飾品(デコレーション)

ひな祭りの装飾品桃の装飾品

【ひなまつり】売り場展開例

ひなまつり展開例

パラポスター

パネル

タペストリー

テーマポスター

ラッピングポット

のぼり

ビニール幕

ビニール幕

ピックアップ商品一覧

表示方法 サムネイル表示【6列】 サムネイル表示【2列】 リスト表示
対象商品 在庫あり・注文可のみ 販売終了を含む全て

春色を演出するデコレーションは「春のデコレーション(カテゴリー)」からもご覧いただけます。


ひなまつりの豆知識

ひなまつりとは

 「ひなまつりのいわれポスター」の商品写真

ひなまつりの起源は、古代中国で3月3日に水辺で身を清めお祓いをした
「上巳節(じょうみせつ)」がルーツです。厄やけがれを移した紙人形を
川に流して送る日本古来の風習と結びつき「流し雛」の風習が生まれました。その後、平安時代に貴族の女の子が人形を使った遊び「ひいな遊び」が合わさってひなまつりの原型ができました。 室町時代には紙でなく、豪華なお雛様で盛大にお祝いするようになり宮中から武家社会、商家、名主へ
と広がり江戸時代には庶民にも広まって現在に近いスタイルになりました。

ひな人形とは

 「ひなまつりタペストリー」の商品写真

「上巳の祓いの人形」と「ひいな遊び」の人形が中世以降から次第に立派なものになり、江戸時代には平安時代の宮廷を模した「ひな壇」が作られるようになりました。
店頭やイベントでひな人形イメージを手軽に演出できる、ひなまつりタペストリーや
パネル、エアブローもおすすめです!

白酒(しろざけ)とは

100歳を表す「百歳(ももとせ)」にあやかり、桃の花を酒に浸した「桃花酒」を飲む風習がありましたが、江戸中期以降は白酒が飲まれるようになりました。この時期、ひなまつり限定商品として酒類やリキュールの展開もおすすめです。

雛あられ(ひなあられ)とは

 ひなあられの商品写真

餅や米を干して煎ったもので京の菓子司(かしつかさ)が宮人達(みやびと)のひな祭りのために、もち米をあぶって供えたことが今の雛あられの起源といわれています。桃の節句にふさわしい、ひなあられのノベルティでお祝いしてみてはいかがでしょうか?

ひなまつり販促特集
ひなまつりPOP・販促品を見るひなまつりの装飾品品を見る桃の装飾品を見る

関連特集

春の装飾品(飾り)
桜の装飾品を見る菜の花の装飾品を見るフラワー(デージーなど)の装飾品を見る
春色の装飾品を見る木漏れ日(新緑)の装飾品を見る行楽の装飾品を見る青空の装飾品を見るいちごの装飾品を見る

冬の主な催事

冬の飾り・装飾品特集クリスマス販促特集お正月販促品特集節分演出・恵方巻販促品特集バレンタイン販促特集ひなまつり販促特集ホワイトデー販促特集
新規会員登録へ